2009年10月21日

透明度のある色

TransparentColor


透明度のある色を作成する

構文:
TransparentColor( Color, Transparency )

インプット
Color: 透明度を変更したい色

Transparency

Numeric: (オプショナル) 透明度の指定 0(塗りつぶし) から 255 (透明)。
0は全くの不透明、255は完全に透明で色がなくなる
 
----------------------------------------------------------------------------

普通の色とは異なり、透明度を0〜255で設定できる
ボリンジャーバンドや、一目均衡表の雲なんかに使える

今回、移動平均クロスを眺めていて
色でどっちが上か下か見ているのが疲れてきたので
ちょっとこれを拝借して使わせてもらいました

------------------------------------------------------------

Vars: ma5, ma25 ;

//MovingAverage
ma5   = mov       (close, 5);
ma25 = average(close, 25);

//指標部分
If ma5 > ma25  then
   Drawarea(ma5, ma15, "upBand", "dnBand",
              TransparentColor( ColorAqua, 100)); 


If ma5 < ma25 then
   Drawarea(ma5, ma15, "upBand", "dnBand",
             TransparentColor( ColorLightPink, 100));  
  
--------------------------------------------------------------

ぼかしカラー.JPG

移動平均は、AverageでもMovでもどちらでもOK

Drawareaで、上下のバンドの指定をして、上下の名前を書いてから
上記の、TransparentColorで色と透明度指定すれば簡単に出来ました

強気の時は、水色
弱気の時は、ピンク

これだと結構見やすくていい感じです

こんなちょっとした小技が出来ると嬉しいですね





posted by レニー at 16:22| Comment(0) | 役立つトピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。